OM-D E-M1を買うため、カメラとレンズを下取りに出したら、もっといいカメラが買えるんじゃないかという気がしてきて

SPONSORED LINK

Cameracameracamera

わたしはいま、カメラはOM-D E-M5と、DSC-RX100M2をおもに使っています。

先日、オリンパスから、新しいマイクロフォーサーズのカメラ、OM-D E-M1のカタログが送られてきました。

OLYMPUSから送られてきたカタログを見ていたら、OM-D E-M1に心が傾いてきた

そしてそのカタログを見ていたら、そのOM-D E-M1がほしい気持ちが湧いてきて、どうしたら手に入れられるか、頭が勝手に算段を始めていました。


手持ちのカメラ・レンズの買取価格

マップカメラという、カメラの買取や中古販売を行っているカメラ店がありまして、そこで買取価格を調べてみました。

OLYMPUS OM-D E-M5 レンズキットの買取見積商品一覧 | 日本最大級のカメラの総合サイトマップカメラ→44,000円

Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 ASPH. POWER O.I.Sの買取見積商品一覧 | 日本最大級のカメラの総合サイトマップカメラ→50,000円

OLYMPUS パワーバッテリーホルダー HLD-6の買取見積商品一覧 | 日本最大級のカメラの総合サイトマップカメラ→13,000円

 

合計は107,000円になりました。ただしこれは、最高査定額なので、実際に査定をしてもらった結果、減額となる可能性はあります。

あと、査定額をこのマップカメラのポイントにする場合、10%分上乗せされます。なので現時点で最高、117,700円ということになります。

 

いっぽう、購入対象のOM-D E-M1のマップカメラでの金額は、197,800円。

あと8万円か…。

 

で、ふと、他のカメラの金額を見ると、NikonのD7100が、Nikon D7100 + AF-S DX 18-300mm F3.5-5.6G ED VR セットで、199,800円とある。

あれ?対して変わらないぞ?

Canonはというと、Canon EOS 70D ボディ+SIGMA A 18-35mm F1.8 DC HSMセットが、191,200円だ。

 

NikonとCanonの、中級クラスのカメラが買える。。

 

OM-D E−M1は、マイクロフォーサーズで、Nikon D7100と、Canon EOS 70Dは、APS-Cという大きな違いがある。

 

これはちょっと考えを一度リセットすべきなのではと思えてきた。

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

センサーサイズで全てを語ってはいけないことだとは思うのですが。悩む…。

マイクロフォーサーズを卒業して、APS-Cもしくはフルサイズの世界に行くべきか。

その場合、CanonかNikonか。うーむ。どうしたものか。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress