現時点で最新の第7世代iPod nanoを購入。Bluetoothヘッドホンが使えて快適です。

SPONSORED LINK

第7世代iPod nano 001

iPod nano(第7世代)を購入しました。どうもヨシカズ(@danimesa)です。

iPhoneも持っていて、いつも使っているのにも関わらず、iPod nanoを買ったのにはある訳があるのでした。


iPod nano(第7世代)

iPod nano(第7世代)は、2012年に、iPhone5と同時に発表されて、その年の10月に12,800円で発売されました。その後為替の関係で、日本での価格は14,800円に引き上げられました。

スペック的には、マルチタッチディスプレイを搭載。前世代で廃止されたビデオ再生機能が復活。デザインも縦形になった。モニターは2.5インチのフルワイドQVGA(240×432 ピクセル)を搭載。ラインナップでは、8GBモデルが廃止され、16GBモデルのみとなっている。

新たにBluetooth 4.0を搭載したほか、コネクターがDock 30ピンからより小型化された「Lightning」に変更された。

 

とまあこんな感じのiPod nanoですが、なぜ購入したかというと、Bluetoothで音楽を楽しみたかったから。

iPhoneはダメなのかというと、iOS6にはBluetoothに問題があるようでして(記事→iPhone5などiOS6はBluetoothヘッドホンと相性が悪いとわたしの中で確定の模様)、ちょっと断念。

Xperia Zも持っていまして、そっちで何とかと思ったのですが、AACに対応していないという話を耳にしたので、これも断念。

という経過をたどり、iPod nanoに辿り着いたというわけなんです。

iPod nanoは、iOSではないので、Bluetoothの問題もないだろうということで。

今回購入したのは、(PRODUCT)REDバージョン。

 

第7世代iPod nano 002

iPod nanoのパッケージ。

 

第7世代iPod nano 005

パッケージからiPod nanoを取り出してみました。

 

第7世代iPod nano 004

裏側はこんな感じ。

 

第7世代iPod nano 006

さっそく、母艦である、Macbookに接続して、iTunesでライブラリと同期。

ロジテック カナル型Bluetoothヘッドフォン ブラック LBT-AVHP06SEBKと、SONY Bluetooth対応ワイヤレスヘッドセット MDR-1RBTを使用して、聴いてみましたが、問題ないようです。やった!

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

やっとBluetoothによるワイヤレスで音楽を聴く環境が、なんとか整いました。長い道のりだった〜。 

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress