Google Adsenseのオンラインセミナー「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」の記事をまとめました

SPONSORED LINK

熱血 AdSense 部 10 の挑戦

6月18日に迎えた、Google AdSense 10周年を記念して開催していた、10週連続のオンラインセミナー、「熱血! AdSense 部 〜 10 の挑戦〜」

わたしも、10週すべて参加させていただきました。どうもヨシカズ(@danimesa)です。

ひとつひとつのセミナーについて、記事を書きましたので、最後にそれらの記事をまとめたいと思います。


WEEK 1 「熱血!AdSense 部 〜 10 の挑戦〜」へようこそ!

「熱血!AdSense 部」夏学期 〜10 の挑戦〜に挑戦します!WEEK1

【概要】「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」のオリエンテーションとして、本シリーズの目標やスケジュールについてご紹介します。

 

WEEK 2 パフォーマンス レポートの使い方

「熱血!AdSense 部」夏学期 〜10 の挑戦〜に挑戦します!WEEK2 

【概要】基本に戻りパフォーマンスレポートの使い方をマスターし、じっくりと自分のサイトのパフォーマンス状況を把握することが目的です。

 

WEEK 3 最適化のヒント 〜講義編〜

最適化のヒント〜講義編〜「熱血!AdSense 部」夏学期 〜10 の挑戦〜WEEK3

【概要】自分のパフォーマンス分析をもとに、具体的にどういった方法で収益を上げていくかについての最適化ヒントを学びます。

 

WEEK 4 最適化のヒント 〜実践編〜

最適化のヒント〜実践編〜 —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK4

【概要】収益を上げていく具体的な方法を実際どのようにサイト運営に生かしていくか、ゲスト講師が、実際にサイト運営者様のウェブサイトのライブで最適化のアドバイスを実施しました。

 

WEEK 5 Google アナリティクス マスターになろう

Google アナリティクスマスターになろう! —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK5

【概要】AdSense の管理画面だけでは見られない、さまざまな細かい分析を アナリティクスでしていくための方法や、なぜアナリティクスを使った細かい分析が必要なのかについて学びます。

 

WEEK 6 ユーザーエクスペリエンス – part 1

ユーザーエクスペリエンス part1 —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK6

【概要】ユーザーエクスペリエンスとは何か、自分の運営するウェブサイトのユーザーエクスペリエンスはどうなのかを診断し、その分析結果をどのようにサイト作りに活かしていくかについて学びます。

 

WEEK 7 ユーザーエクスペリエンス – part 2

ユーザーエクスペリエンス part2 —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK7

【概要】サイトデザインとユーザーとのエンゲージメントについて、わかりやすいサイトを作る 5 つのテクニックと、愛されるサイトを作る 5 つのテクニックを学びます。

 

WEEK 8 A/B テストで大検証 

A/B テストで大検証 —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK8 

【概要】A/B テストの方法を学ぶことで、ユーザー エクスペリエンスを向上させるためサイトに加えた変更について、データで検証し、より良いサイトの戦略を立てられるようになりましょう。

 

WEEK 9 モバイル マスターになろう 

モバイルマスターになろう! —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK9

【概要】サイトのモバイル対応について学びます。スマートフォン対応が必要な理由、スマートフォン対応の方法とそのヒント、そしてスマートフォンサイトへの AdSense 実装について学びます。

 

WEEK 10 サイトトラフィックについて考えよう 

トラフィックについて考えよう —夏学期「熱血!AdSense 部 〜10 の挑戦〜」WEEK10

【概要】サイトへのトラフィックを増やす工夫について、スペシャルゲストから実践的なお話をしていただきました。トラフィックの定義や、いますぐお試しいただけるヒントが盛りだくさんです!

  

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

自分自身このオンラインセミナーを10週にわたって受講してきたわけですが、その成果が実際に出ているので、受講してよかったです。いろいろな気付きがありました。またこういう機会があれば、参加したいですね。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress