iPhoneでSDカードとUSBメモリが読めると便利さが実感できるガジェットを使ってみた

SPONSORED LINK

TAXAN MeoBankSD 001

どうもヨシカズ(@danimesa)です。iPhoneでSDカードとUSBメモリが読めると便利さが実感できるガジェット、無線LANも備えている、TAXAN MeoBankSD をiPhoneで使ってみました。


TAXAN MeoBankSD開封の様子はこちら

無線LANを備えたSDカード/USBリーダー TAXAN MeoBankSD を購入、開封してみた

 

iPhoneから使ってみる

まず最初に、Wi-FiでMeoBankSDにアクセスします。

TAXAN MeoBankSD 002 

 

MeoBankSDのアプリを起動します。

アプリのダウンロードはこちらから出来ます。

MeoBankSD MeoBankSD
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

TAXAN MeoBankSD 003

 

起動するとこのようなメニューが表示されます。

TAXAN MeoBankSD 005

 

画像を選ぶとこんな感じでSDカードの内容が表示されます。

TAXAN MeoBankSD 004

 

フォルダを選ぶとこんな感じで、ファイルとして見ることができます。

拡張子がORFとなっているのはRAW画像ファイルです。つかっているカメラは、オリンパスのミラーレス一眼カメラ、OM-D E-M5です。

ちなみに表示させることも出来ました。

TAXAN MeoBankSD 006

 

選んだ画像をこのようにしてアルバムに保存したり、ダウンロードしたりできます。

TAXAN MeoBankSD 007

 

MeoBankSDの設定

最後にMeoBankSDの設定です。

TAXAN MeoBankSD 008

 

機器設定では、Wi-FiのSSIDとパスワードを設定出来ます。

TAXAN MeoBankSD 009

 

接続設定では、接続先のIPアドレスやユーザーID、パスワードなど設定出来ます。

TAXAN MeoBankSD 010

 

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

今回やっていませんが動画なども見ることができるので、SDカードやUSBメモリの中身を簡単に見ることができて、便利だと思います。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2015 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress