ちょっとしたネタ(2012/09/20 17:00)なぜ四国には、セブンイレブンが1店もないか

SPONSORED LINK

ドミナント戦略

なぜ四国には、セブンイレブンが1店もないか (プレジデント) – Yahoo!ニュース

国内総店舗数1万4061店。2位ローソンの1万639店、3位ファミリーマートの8852店(いずれも4月末現在)を引き離すセブン-イレブンだが、競合2社が47都道府県すべてに出店しているのに対し、青森、秋田、鳥取、四国、沖縄の8県にはいまだ出店していない(秋田は今年進出予定)。それはドミナント(高密度多店舗出店)戦略による。
一定エリア内に店舗ごとに商圏を隣接させながら集中出店し、店舗網を広げていく。そのため、創業39年の今も未出店地域が残る。典型が四国だ。「全国制覇」路線のローソンは27年前に進出し、413店を数えるが、セブン-イレブンの看板は1枚もない。

 


カモメ+Gopro+サンフランシスコの夕焼け(動画) : ギズモード・ジャパン

サンフランシスコで夕日をGoProで撮影していたら…

カモメに奪われてしまったんです! GoProを…。結果、偶然にもカモメ目線の素敵な風景を撮影できちゃいました。

 

 

GoPro HD HERO2 Motorsports Edition CHDMH-002 モータースポーツエディション 並行輸入品
by カエレバ
Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress