接客業必見!客の苦情をTwitterでキャッチしてその場で対応してしまうスゴイワザ

SPONSORED LINK

A0007 000315

企業におけるソーシャルメディアの活用について、なるほどと思う記事がありました。

客の苦情をTwitterでキャッチしてその場で対応してしまう:ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦:ITmedia オルタナティブ・ブログ
客の苦情をTwitterでキャッチしてその場で対応してしまう …

 

 

 

 日本サブウエイのマーケティング担当部長の方が経験談として

マーケティング部隊でTwitterをたまたまモニタリングしていたところ、お客様のひとりがあるサブウェイのお店でサンドイッチを食べながら店の中のある部分が汚いことをつぶやいていることを発見。即座にその店の店長に指示を出し片づけと清掃を実施したところ、お客様から「あら、指摘したらその場で片づけが始まったわ」という好反応を得た  

という話があったそうです。

Twitterをモニタリングする部隊があるということと、実際の店舗オペレーションまで連動していることにある種の感動を覚えました。

結局、ソーシャルメディアの活用といっても業務に繋がってこそ価値があるってことですね。 

コチラにも同じ方のお話がありますので興味のある方はご覧下さい。 

セミナー事務局の機知 wit: 【宣伝会議インターネットフォーラム2012】日本サブウェイ株式会社 マーケティング部長 今井久氏 講演『飲食業におけるソーシャルメディアマーケティングと顧客コミュニケーション』

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress