楽天はなぜピンタレストに出資したか:日経ビジネスDigital

SPONSORED LINK

楽天はなぜピンタレストに出資したか、日経ビジネスDigitalに記事がありました。
ph
「ピンタレストへの出資の意味合いは実に大きい」と語る楽天・三木谷浩史会長兼社長

楽天はなぜピンタレストに出資したか:日経ビジネスDigital

今回の出資が成立した理由は3つあるそうです。

  1. ピンタレストが今後のビジネスモデルを考えていく上で、EC(電子商取引)は重要なポイントだったということ。その際に楽天のノウハウを使いたかった。
  2. 日本市場の重要性がシリコンバレーの中で上がっているということ。中国はフェイスブックが未だ入れないのを見て分かるように、相当難しいという風潮が流れている。代わりに急浮上しているのが日本市場。
  3. ゼロからここまで大きくなった楽天のマネジメントノウハウを教えてほしいということ。
今後については

楽天IDとピンタレストの連携を図り、利用者間がつながっていくようにしていきます。当然、そこにはフェイスブックでログインしたユーザーもいれば、ツイッターでログインしたユーザーもいるでしょう。それでいいんです。その中でユーザーが興味や関心を軸につながっていき、そこに商品画像が流れる。それは楽天市場のものもあれば、アマゾンのものもあるというカタチでしょうね。今後、こうした流れの中でEC市場はさらに伸びる。

pinteretユーザだったりするんですが、う~んまだ実際どういうふうに結びついていくのかイメージできないですが、面白くなりそうです。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress