オリンパス「OM-D E-M1」が気になります

SPONSORED LINK

B00EY6AV3W

オリンパスの「OM-D E-M1」が気になります。どうもヨシカズ(@danimesa)です。

OM-D E-M5のユーザーのわたしとしましては。


オリンパスのマイクロフォーサーズのフラッグシップ機「OM-D E-M1」

オリンパス、新フラッグシップ機「OM-D E-M1」 – デジカメ Watch

 

オリンパスはE-M1の発売で、同社がこれまで有してきたフォーサーズとマイクロフォーサーズのシステムを統合する。今後、レンズ交換式デジタルカメラの新規開発はマイクロフォーサーズ対応製品に絞る。フォーサーズの新製品について、「ボディ、レンズとも計画はない」(同社)としている。なおE-5や現行のZUIKO DIGITALレンズ(フォーサーズ対応レンズ)の販売は当面継続する。

オリンパスは、次期フラッグシップカメラとして一眼レフカメラとミラーレスカメラの開発を並行して進めていたという。フォーサーズ機は「E-7」(仮称)とするモックアップもできていたが、検討の結果ミラーレスカメラが優位だと判断したとする。今回、「フォーサーズレンズの性能をフルに引き出せる新AFシステムを実現」(同社)できたことも両システムを統合する要因の1つとなった。 

マイクロフォーサーズをフラッグシップ機に据えるという判断をしたわけですね。

 

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

さすがに、今回は購入というわけにはいきませんが、欲しいですね。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress