Macbook Airのバックアップに最適!バッファローのコンパクトなHDDは一万円以下

SPONSORED LINK

HD PCT1TU3 WC 001 

この間、Macbook Air 11inchを購入しまして→Macbook Air 11インチを家の外への持ち出し用に購入しました

じゃあバックアップはどうしようかとすこし考えました。

方法としては2パターンあるなあと。

一つはネットワーク上にHDDを置いて、端的にいえばAirMac Time Capsuleを使うとかそういうやり方と、

もう一つはバックアップするときだけHDDをMacbook Airにつないで使う方法。

結論から言えば、二つ目のバックアップするときだけHDDをつなぐ方法にしました。

理由は、そのほうが安いから!

次はどのHDDを選ぶか。

最近参考になる記事がありました。

USB3.0対応外付けHDDの1TBが7,580円だったので買ってみた。1GBを約9秒でコピーできて、手のひらサイズでコンパクト! – 拡張現実ライフ

1万円以下で1TBのUSB3.0ポータブルHDDを衝動買い | まめとら.com

おお!これは安くていいじゃないですか!

ただ、安くて人気があるようで、在庫がないのか、納期が掛かるようでした。わたしがチェックした時は。

もしかしたら新しいモデルが出てるようなので切り替わりのタイミングなのかも。こういった製品はすぐモデルが切り替わりますね。

わたしはすぐ欲しかったのでこちらを選びました。同じモデルの通常パッケージ。色は白。

こっちのほうがAmazonの価格の上だと、フラストレーションフリーパッケージじゃないぶん、1000円くらい高いです。

こんなパッケージ

HD PCT1TU3 WC 002 

う~む、フラストレーションフリーパッケージで安いほうがいいですね。

 

HD PCT1TU3 WC 003

色が白いことにどれだけ重要性を見いだせるか…。

とにかく早く欲しかったんです!

 

HD PCT1TU3 WC 004 

さっそくMacbook Airにつないで、Time Machineでバックアップ。

30GBが1時間くらいかかりました。

ちなみにTime Machineの設定でバックアップの暗号化を選ぶと恐ろしく時間がかかります。

寝ている間に終わったようでしたが。なので、もしTime Machineでバックアップの暗号化をしたい場合は、時間がかかることを念頭においておいたほうがいいですね。

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

こういうのもなんですが、フラストレーションフリーパッケージのほうがオススメです。モノは同じで安いですから。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress