最適化のヒント〜講義編〜「熱血!AdSense 部」夏学期 〜10 の挑戦〜WEEK3

SPONSORED LINK

最適化のヒント 講義編 熱血 AdSense 部 夏学期 10 の挑戦 WEEK3

「熱血!AdSense 部」夏学期 〜10 の挑戦〜WEEK3です。

今回は、最適化のヒント〜講義編〜です。


WEEK3のYouTube

WEEK3の内容

  1. Adsenseの収益の仕組み
  2. 広告の表示回数を改善
  3. クリック率の改善
  4. クリック単価の改善

 

Adsenseの収益の仕組み

広告の表示回数×クリック率×クリック単価

例えば広告の表示回数が25,000回、クリック率が0.8%、クリック単価が10円の場合、Adsenseの収益は2000円

 

広告の表示回数を改善

・広告掲載数を最大限に高める

・クローラーのエラーは機会損失

・サイトのトラフィックを増やす

 

クリック率の改善

・大型サイズの広告

・広告の配色

・効果的な配置

 

クリック単価の改善

・「テキスト・イメージ」両方を表示する

・広告のブロックを見直す

 

宿題 ワークシート WEEK 3 – 最適化のヒント 講義編

 

第 3 週でご紹介したトピックについて、次の質問に答えて復習しましょう。また、Google+ の AdSense Japan コミュニティ(ハッシュタグ:#10の挑戦)で、質問 5 で回答した「使用している広告サイズ」について、あなたの経験上のパフォーマンスの違いを他のサイト運営者の方とシェアしましょう。

 

1. 表示回数、クリック率、クリック単価、インプレッション収益とは何ですか?

表示回数:広告が単位期間あたりに表示された回数

クリック率:クリック数÷表示回数

クリック単価:広告のクリックあたりの単価

インプレッション収益:表示回数×クリック率×クリック単価

 

2. 現在の広告表示設定はどうなっていますか?テキスト広告とイメージ広告を掲載するよう設定していますか?

 (ヒント: [ホーム] > [アカウント設定] > [広告ユニット] > [広告のタイプ] をご確認ください)

テキスト広告とイメージ広告を掲載するよう設定しています。

 

3. クローラのエラーとは何ですか?また、そのエラーを修正するにはどうすればよいですか? 

(ヒント: [ホーム] > [アカウント設定] > [アクセスと認証] > [クローラ アクセス] をご確認ください)

Googleのクローラーがサイトにアクセスした際に何らかの理由でエラーとなる事象。

アクセス認証を定義する。

 

4. サイトへのトラフィック(ユーザーの流入)を増やす方法を 3 つ考えましょう。

コンテンツの充実

ユーザーにやさしいサイトデザイン

ソーシャルネットワークの取り組み

 

5. 現在貼っている広告のサイズは次のうちどれですか?違うサイズを使っている場合、大型の広告サイズに変更することはできますか?変更後はパフォーマンスの分析をしっかりとしましょう。

300 x 250 – レクタングル中

336 x 280 – レクタングル大

728 x 90 – ビッグバナー 

160 x 600 – スカイスクレーパー

ビッグバナーを貼っている。

 

6. いくつの広告一般カテゴリーをブロックしていますか?広告のブロックを見直しましょう。

特にブロックしていない。

  

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

サイトのトラフィックを増やすことが最大の課題ですね。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress