物欲という名の写真 20130508 投稿を自動で画像付きでTweetするWordPressで行う方法 #1photo

SPONSORED LINK

Photo named butuyoku 20130508
OM-D E-M5 LUMIX G VARIO 7-14/F4.0 ISO200 7mm f/9 1/320

どうもヨシカズ(@danimesa)です。物欲という名の写真 20130508です。

写真は2012年6月8日に、西新宿で撮りました。レンズは、パナソニックのLUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH.という広角ズームレンズを使用しました。超広角で面白い絵が撮れるレンズですね。

ところでタイトルですが、投稿を自動で画像付きでTweetするWordPressで行う方法が便利でわたしも使っていまして、それでシェアさせていただこうと思い、記事として書きます。


ブログ投稿を自動で写真付きでTweetする方法

以前、「ブログでできるだけ多くの人に読んでもらうためにしているソーシャルメディアでの3つのシェア」という記事にも書いたのですが、わたしはブログの投稿を自動でTwitterに画像付きでTweetしています。これは、IFTTT(イフトと読むそうですね)というネットサービスを使っています。

IFTTT / 更新を写真付きでバッファーへ by danimesa

 

これで、WordPressで記事が投稿されると、その中の画像が使われて(おそらく最初の画像)Buffer(これもネットサービス)に画像付きで送られて、Bufferで設定されたスケジュールでTweetされるということが行われます。

なおBuffer自体は、Twitterに限定されたサービスではありませんが、IFTTTの場合、TwitterかFacebook(自分のTL)、もしくはFacebookページのどれか一つしかBufferとしてチャンネル登録できない制限があります。 

実際にはこんな感じでTweetされます。2013年5月7日のエントリ。

 

IFTTTについて、やりかたを参考にさせて頂きました

WordPressブログの更新を「写真としてfacebookページに自動ポスト」する方法*frasm

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

参考になれば幸いです。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress