今日は3月11日、あの日から2年が経ちました

SPONSORED LINK

2011年3月11日 001

今日は3月11日、あの日から2年が経ちました。自分にもいろいろなことがありました。どうもヨシカズ(@danimesa)です。


3.11その日

そのときわたしは東京にある会社のオフィスにいました。

最初はいつもの地震だろというぐらいの認識だったのが、だんだん大きく長く続く揺れにこれは普通じゃないと思い始め、9Fにあったオフィスのフロアは尋常じゃない揺れに。

袖机の引き出しが開いたり閉じたりを繰り返す。

恐怖。

本当に長い時間が経ったように思えた。

幸い近しい人で直接的な被害に遭ったひとはおりません。

ただ津波に襲われて亡くなった方や福島で原発の事故で被害にあった方を思うといたたまれない気持ちになります。

 

ソーシャルメディアの力

しゅうまいさんが当時を振り返るエントリを上げてらっしゃってます。

2011年3月11日、私は何をしていたのかツイートからたどってみました | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

 

わたしも振り返ってみました。

当時のなにか不安なきもちが蘇ってきます。それまでTwitterをあまり利用していませんでした。あとFacebookはまだやっていませんでした。ブログもまだです。

震災後数日たってツイートし始めていました。不安ながらもつながりをもとめてTLをながめたり、ツイートするようになったと思います。 デマも流されていましたが、それに対抗しようとする人々もいて。

既存メディアにはないソーシャルメディアの力を感じました。

 

あいさつの魔法 

このうたを聴くとまざまざと当時の心情が蘇る気がします。

 

それからいままで

その後わたしはどうなったかというと、過労がたたって心を壊してしまいました。

いまはだいぶマシになって来ましたが。

もっとひどい目に遭った人がたくさんいらっしゃるので、自分なんかまだまだと思いつつ、思うようにならない我が身にもどかしさを感じています。 

今は少しでも早く立ち直ろうとあがいているところです。

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

ちょっとまとまりのないエントリになってしまいました。ただこの日本に住む人間としてなにか書かずにいられなくてこんなエントリを上げました。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress