アップル・ロゴはなぜ逆さまだったか « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

SPONSORED LINK

ワタクシも愛用させていただいております、MacBook Airもそうですが、天板のアップルのマーク、閉じると逆向きになるようになってます。しかし前からそうだったわけではなく昔は逆になっていました。なぜ変わったんでしょうか?
960px-Steve_Wozniak_at_Powerbook-660x528

逆さまのロゴ」が付いた『PowerBook』を使うスティーブ・ウォズニアック(Apple社共同設立者)。2005年撮影。Image: Al Luckow/Wikimedia Commons

アップル・ロゴはなぜ逆さまだったか « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

 当時の最高経営責任者(CEO)であったスティーブ・ジョブズは、ユーザーにとって最高の使い勝手を求めていたため、Appleのロゴは当初、周囲にいる人には逆さまに見えるように配置された。しかし、数年後にこれは修正された。 

なぜかというと

「逆向きの状態でパソコンを開けるのは数秒間だけの自己修正される問題だが、逆さまになったロゴを眺めるのはずっと続く問題だ」

 なっとく。

IMG_0110

My MacBook Air.

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress