理論物理学者ブライアン・グリーンが語る「人間もホログラフィの一種」という可能性 « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

SPONSORED LINK

最近PBSが放映した「The Fabric of Cosmos」でホストを務めたブライアン・グリーンなどの理論物理学者は、宇宙のあらゆる物質がある種のホログラムなのではないかと考え始めている。

えっ。いったいどういうことなんでしょう?
geeks-guide-brian-greene



理論物理学者ブライアン・グリーンが語る「人間もホログラフィの一種」という可能性 « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム 

「長年にわたる研究のなかで、彼らは物質がブラックホールに落下するとき、その全ての情報のコピーがブラックホールの表面上(地平線上)に付着するという考えにたどり着いた。コンピューターに0と1で情報が蓄積されるように」

???訳がわかりません。。。

「この理論は物理学者にとってさえ把握が難しいものであるということは指摘しておきたい」とグリーン氏は言う。「われわれはまだこの理論を入念にチェックし、その意味するところを詳しく理解しようとしているところだ」(グリーン氏)

。。。じゃワタシがわからなくても当然ですね。あーよかった。


Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress