Memoto – automatic lifelogging cameraって知ってますか。Memotoを注文したよ

SPONSORED LINK

Memoto Rendering DominoLandsc Large

どうもヨシカズ(@danimesa)です。Memotoってご存知でしょうか。

小型のカメラでクリップでシャツなどにつけられるようになっていて、30秒毎に自動撮影して、GPSとタイムスタンプを記録するというガジェットです。


Memoto – automatic lifelogging camera

Memoto – automatic lifelogging camera

 

元々はクラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募っていたプロジェクトで、正式に製品として発売されることになりました。

ニュースやブログで記事になっていた時から注目していたんですが、現在、予約受付中でとうとうわたしも我慢できなくて、オーダーをかけちゃいました。

色はオレンジを選びました。

Memoto Rendering Orange2 Large

 

こんな感じで身につけます。

LIfestyle orange2

 

簡単にスペックをまとめます。

写真はPC経由で専用オンラインストレージにアップロードします。

iPhoneやAndroidなどスマートフォンから閲覧したり、ソーシャルメディアに投稿したりできます。

バッテリーは1回のフル充電で約2日もつらしいです。

価格は1年間のオンラインストレージ使用料込みで$279です。 

 

Memotoを手に入れると何がイイのか

これはGoogleGlassにも感じている部分なんですが、自分の見た、過去の画像が残されて、あとで振り返って見れるってところですね。

いまわたしは、Fitbitで行動ロギングをしたり(記事→fitbit oneという毎日の行動と睡眠を記録するガジェットを買いました)、iPhoneのライフログアプリなどで、どこに行ったか、どのくらい活動したかについては自動でログが残るようになっています。

これに画像が加わるわけです。ライフログの充実度がまたさらに高くなることに期待していて、いまからワクワクしています。 

 

というわけで私、ヨシカズ(@danimesa)がお送りいたしました。

 

届くのが楽しみです。届いたらまた使用レポートをエントリーしたいと思います。

 

以上読んでいただきありがとうございました。

Written by Yoshikazu Satou

コメントをどうぞ!

アーカイブ

Copyright© 2012-2016 Yoshikazu Satou & [b]物欲という名のブログ All Rights Reserved

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress